ご挨拶

「年を取ったら万一の時は家を売って施設に入ればいい」と考えていませんか?「親は親、口を出してはいけない、親に任せなくては」と考えていませんか?その考えは、少し危険かも知れません。

「人生は、100年時代」に変わりました。介護が始まるよりも前に、準備しなくてはいけないことが、たくさん見えてきました。
皆様が素敵な100歳を迎えるため、元気な今のうちに「準備すべきこと」のご提案をライフサポート100歳研究会は行って参ります。

ライフサポート100歳研究会による第2回研究発表会

過去2回は大好評のうちに開催終了しました。
各発表者の発表内容はそれぞれのページに動画と資料を掲載しております。

いつまでも元気で・・そのために?でも??を考えております。
ご高齢になって来たお父様お母様を心配されている50代、60代の方にお聞きいただき、一緒に考えていただきます。

第3回は2023年2月19日(日)開催いたします!

 

 

 

 

この日のスピーカーは・・・以下の3名+αです。

相川久美子

相川久美子

今知りたい資産形成と資産承継

〜自分のため、大切な家族のためにやるべきこと〜

人生100年時代を楽しむために 自助努力としての資産形成は欠かせません。そして高齢期の財産管理や円滑な資産承継の重要性についても関心が高まっています。
ファイナンシャルプランナーがよくある相談事例をもとにわかりやすくお伝えします!

鈴木崇恭

鈴木崇恭

フレイル知っていますか?

いつの間にか体に忍び寄る体力低下の危険性!

人は誰しも健康的な生活を送りたいと思っているはずです。その中で近年問題になりつつある「フレイル」とは?誰にでも起こり得る体力低下の危険性を知りいつまでも元気に生活する為に必要な事とは?加齢と共に体に起きる問題とその対処方法についてお話しします。

肥後正一

肥後正一

明るいセカンドライフ構築術

豊かな老後を生きるために欠かせない無形資産

定年後は趣味や娯楽に生きるはずのセカンドライフ・・・実は不安に感じる方の方が多いそうです。100歳まで生きると言われている寿命を輝かせるために今から始めたい準備があります。残された時間を希望に染めるのはあなた次第なのです。

PAGE TOP